[医療改革] 受診時定額負担、介護の利用者負担2割化など提案 財政審2

[財政制度等審議会 財政制度分科会(10/9)《財務省》]

WIC REPORT - 2018年 10月 09日

» この記事を書いたメディアのページへ
財務省が10月9日の財政制度等審議会・財政制度分科会に提出した資料「社会保障について」には、薬剤自己負担の引き上げや、少額の頻回受診への追加的定額負担の導入、急性期病床の適正化、介護保険の利用者負担2割化−などについての提言が盛り込まれた。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

関連資料

※資料をご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問