【診療所】糖尿病・甲状腺治療に特化しオンリーワンの地域医療を実践

[山岸クリニック相模大野(神奈川県相模原市)]

医療と介護のケーススタディ - 2018年 06月 07日

» この記事を書いたメディアのページへ
神奈川県相模原市は、人口70万人を誇る県内第3の都市である。それに対して、開業医として地域医療の最前線に立つ糖尿病専門医はわずか10人。こうした地域特性を踏まえて、山岸貴洋院長は専門医による、糖尿病と甲状腺疾患の治療を前面に打ち出した医療を提供している。


※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問