軽症者は介護がいらない?単価でわかる介護報酬改定の正体

RL_けあコンweekly一覧【確認用】 - 2018年 04月 05日

» この記事を書いたメディアのページへ
総人口に対する高齢者の割合が年々高くなっている日本において、要介護者の数も増加傾向にあります。福祉業界は、刻々と変化する市場に合わせてさまざまなサービスを提供しています。また国も福祉業界を支えるための制度を整えています。その一つが「介護報酬」です。介護報酬とは介護事業者が提供したサービスに対して支払われる料金のことです。ここでは、2018年の介護報酬改定のポイントを3つの観点からまとめてみました。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問