医療IT最前線 第41回

[先輩クリニックに学ぶ医療クラーク成功の秘訣]

医療・福祉経営の眼目/セミナーレポート・インタビュー - 2018年 04月 09日

» この記事を書いたメディアのページへ
電子カルテを操作しながら診察を行うと、どうしても患者と向き合う時間が短くなりがちです。いくらパソコン操作に慣れていたとしても、患者と話しながら、または処置をしながら入力するのは難しいため、結局は診察の合間に追加で入力せざるを得なくなります。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問