【診療所】重度の患者が在宅で生活できるよう社会資源を最大限に活用する

[在宅サポートながさきクリニック(北九州市小倉北区)]

医療と介護のケーススタディ - 2018年 04月 05日

» この記事を書いたメディアのページへ
在宅サポートながさきクリニックは、毎月約120人の在宅患者の訪問診療、年間約25人の在宅看取りを行う機能強化型の在宅療養支援診療所だ。在宅医療を主とし、外来は主に予約制としている。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問