外国人のニーズを正確にとらえ世界基準に則った医療を提供

[千駄ヶ谷インターナショナルクリニック(東京都渋谷区)]

クリニック経営ケーススタディ - 2017年 12月 21日

» この記事を書いたメディアのページへ
日本の医療機関を受診する外国人が急増している。一方で、日本では在日外国人を除く外国人患者が少なかったこともあり、円滑に受け入れるための体制づくりは遅れている。


※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問