地域ニーズに応えた街並みに溶け込む建物

[医療法人樹会 臼杵病院(大分県臼杵市)]

病院経営ケーススタディ - 2017年 10月 18日

» この記事を書いたメディアのページへ
白と黒を基調とした落ち着いた外観の臼杵病院は、「医療と介護は一つもの」というコンセプトを掲げ、密接に地域とかかわっていこうという姿勢を建物全体で表現したものだ。


※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問