特集 在宅医療と患者急変(上)

[第1回日本在宅救急研究会シンポジウム]

Medical Topics - 2017年 09月 11日

» この記事を書いたメディアのページへ
地域包括ケアシステムが機能するためには、在宅医療の充実が不可欠だ。一方で、在宅医療患者の急変憎悪に生じる救急医療との連携の問題も浮き彫りとなる。


※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問