海外交換研修を意欲的に行い人材確保につなげる

[社会福祉法人至誠学舎立川至誠ホーム(東京都立川市)]

介護福祉経営ケーススタディ - 2017年 09月 07日

» この記事を書いたメディアのページへ
社会福祉法人至誠学舎立川至誠ホームは国際交流に力を入れており、1995年にフィンランドの高齢者施設「パキラホーム」と姉妹提携を調印。現地職員との交換研修体制を確立し、以降、ほぼ毎年互いの施設で実施している。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問