介護施設も地域資源の1つ地域とともに共生社会の実現をめざす

[社会福祉法人さわら福祉会 特別養護老人ホーム「マナハウス」(福岡県福岡市)]

介護福祉経営ケーススタディ - 2017年 08月 04日

» この記事を書いたメディアのページへ
特別養護老人ホーム「マナハウス」は、「施設も地域資源の1つ」という考えのもと、施設主導ではなく、地元自治会やPTAなどと一体となって共生社会の実現をめざしている。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問