課題山積の在宅医療はどう変わるか?(1)

[〜4月12日「中医協」(在宅医療その2)の議論から見えてきたもの]

医療経営の要諦シリーズ - 2017年 06月 16日

» この記事を書いたメディアのページへ
今年4月12日に開催された中医協総会での議論は大きく分けて、(1)在宅医療提供体制の確保(安心して身近な地域において療養できる地域包括ケアシステムの構築推進)(2)看取りを含めた在宅医療の充実(多様化する療養に関するニーズの対応や看取りを支える在宅医療の推進)−の2つの視点からなる。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問