特集 在宅ケアの展望を語る(下)

[高齢者は地域でどう生きていくか]

Medical Topics - 2017年 03月 24日

» この記事を書いたメディアのページへ
佐々木氏の考える在宅医療のイノベーションは3つある。まず遠隔医療。医師の勤務時間のうち、その3分の1が移動時間になっている。2つめは事務の自動化。そしてスケーラビリティにも注目している。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問