特集 認知症診療のコツを探る(下)

[第7回関東脳神経外科認知症研究会で報告]

Medical Topics - 2016年 12月 14日

» この記事を書いたメディアのページへ
今年6月、「紙とペンでできる認知症診療術」を上梓するなど、認知症診療の第一人者である群馬大学名誉教授の山口晴保氏は、自身の書籍でも示した認知症治療の方法を紹介した。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問