かかりつけ医と地域包括ケア

[2016年4月の診療報酬改定における福祉・介護職へのポイント]

よくわかる!地域包括ケア - 2016年 03月 23日

» この記事を書いたメディアのページへ
2016年2月、2016年度の診療報酬改定案がまとまった。今回の改定では「かかりつけ医」について、在宅医療専門診療所を認め、認知症などを診ることに評価が加えられるなど、2025年に向けた地域包括ケアシステムの構築を見据えた方向性が見える。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問