【病院】「ときどき入院ほぼ在宅」時代を生き抜く(上)

[〜“今どき”病院のヒト・モノ・カネ・情報]

医療と介護のケーススタディ - 2015年 11月 17日

» この記事を書いたメディアのページへ
医療提供のあり方として、完治だけでなく状態の安定を志向する「ときどき入院・ほぼ在宅」が注目されている。「ときどき入院・ほぼ在宅」時代における病院経営のあり方について、さまざまな角度から検証する。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問