「ときどき入院ほぼ在宅」時代を生き抜く(下)

[〜“今どき”病院のヒト・モノ・カネ・情報]

病院経営ケーススタディ - 2015年 11月 20日

» この記事を書いたメディアのページへ
医療や介護を必要とする高齢者が爆発的に増える、都市部を中心とした2025年問題。今後、医療財政は頭打ちとなることが予測されるなか、病院はどのような対応を図っていければいいのか。PART3では各病院の事例をもとに、地域包括ケア時代の「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」を考えていく。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問