滋賀・琵琶湖の湖西地域で開業

[やすはら眼科クリニック(滋賀県高島市)]

眼科クリニックケーススタディ - 2015年 06月 25日

» この記事を書いたメディアのページへ
5000例もの硝子体手術の実績をベースに新規開業。それが「やすはらクリニック」の院長、安原徹先生である。開業地の滋賀県高島市新旭町は、琵琶湖・湖西地域の人口1万人程度のひっそりとした町だ。しかしながら開業1年余りで相当の実績を挙げておられる。硝子体手術で紹介による患者さんが途切れることなくお見えになるのだ。





※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問