医療制度が変わる1

[なぜ変わるのか]

医療業界基礎知識 - 2009年 10月 01日

» この記事を書いたメディアのページへ
今回は、日本の医療がなぜ変わるのかを考えてみます。日本の医療が優れているのか劣っているのかは、よく諸外国との比較から検討されます。皆さんは実感ないと思いますが、実は日本の医療は非常に優れているというのが国際的な評価です。なぜなら、国民皆保険制度によって保険証1枚で誰もが平等にどこでも受診でき、それでいて医療費は低い水準にあるからです。

※続きをご覧いただくためには、ログインが必要です。
mail   pass

※医時通信を利用するにはユーザー登録が必要です

mail
pass

医時通信を利用するには
ユーザー登録が必要です

医時通信について

よくある質問